• 吉川交通
  • 企業情報
  • 大型車
  • 中型車小型車
  • 装備
  • 安全管理
神栖市観光バス吉川交通有限会社吉川交通大型車中型車・小型車装備安全管理お問合せアクセス

<平成30年運輸安全報告書>

 

安全方針

有限会社吉川交通は、輸送の安全確保が自動車事業者の社会的使命と深く認識し、全社員に輸送の安全の確保が最も重要であるという

意識の徹底を図り、安全確保の維持、継続的な改善に努めるため、次の通り安全方針を定める。

 

1.代表者は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹である事を深く認識し、輸送の安全に関する基本的な方針を全社員に周知徹底します。

2.実施すべき重要施策を定めて目標を設定し全社員で目標達成に向けて取り組みます。

3.安全管理規定関係法令を順守し、絶えず輸送の安全確保・向上に努めます。

4.この輸送の安全に関する方針は、適時適切に見直しを行います。

安全目標

1.事故削減の目標
<平成31年>

重大事故⇒目標0件・実績0件

交通事故⇒目標0件・実績5件

 

※1.重大事故は、自動車事故報告書規定第2条に規定する事故を言う。

※2.交通事故は、重大事故を除く有責・無関のすべての事故をいう。

2.関係法令に基づく社内規定の順守

車内安全管理規定に基づき、半期毎の教育を行います。

達成状況:30年3月、9月に実施しました。

 

3.輸送の安全に向けた教育の年間計画を作成し、実施いたします。

①ドライバー個別指導監督

  • 達成状況:ドライブレコーダーを用いた教育を随時実施

②運転者個別健康管理指導

  • 達成状況:健康診断を踏まえた個別指導を実施

③交通事故救命救急法講習会の受講

  • 達成状況:毎年4名以上の受講を実施

④事故惹起者指導(随時)

  • 達成状況:本年は該当者なし

<事故に関する統計>

  • 平成30年における重大事故・交通事故は、0件です。

 

平成31年1月7日

有限会社 吉川交通

代表取締役 吉川洋一

尚、運転手に対する教育は、定期的に各月に分けて実施しております。

 

安全運輸マネジメント

「安全」「安心」「確実」の3つのスローガンを掲げ、全社員に徹底させ、運輸安全マネジメントに取り組んでおります

1.安全に関する基本方針

  1. 運輸安全マネジメントを確実に実践し、輸送安全の継続的な向上に努めます。
  2. 全社員に「輸送の安全確保が最優先される」という意識付けをすべく、定期的に行う安全教育を通して徹底させます。
  3. 当社は、運行管理体制の充実を図り、法令に定められた運行管理を適切にかつ迅速に行います。
�安全スローガン

「安全・安心で確実な輸送方法の徹底!」

全社員への伝達方法
  1. 安全方針を朝礼の際に全員で唱和する。
  2. 安全会議の際に、運輸安全マネジメントの状況確認をする。
  3. 掲示板に掲示し、いつでも閲覧できる状況にしておく。

2.安全目標

<平成31年>

重大事故⇒目標0件・実績0件

交通事故⇒目標0件・実績5件

�法令に基づく社内規定の遵守
  • 安全管理規定及び社内規定に基づき年3回教育を実施いたします。
安全マネジメントの取組み・確認・改善の実施
  • 安全運転マネジメントの取り組みを強化し、問題解決に向けた対策を全社員で講じます。
安全輸送に向けた乗務員年間教育計画を作成し、実施します。
  1. 乗務員個別指導(毎月1回/1人)
  2. 運転指導(年1回以上)
  3. 事故惹起者指導(随時)
  4. 避難訓練、乗客安全誘導等(年1回以上)

PAGE TOP